精神科医益田裕介の考察ブログ

早稲田メンタルクリニック院長のブログです。https://wasedamental.com

【首都圏封鎖時の対応】コロナウィルスにおける、通院ができなくなってしまった方へ

首都圏が封鎖になった場合、当院は電話再診によって、患者様に不安なく医療が受けられるようにします。

 

【電話再診とは】

電話再診とは、電話で症状を確認し、処方箋を郵送する、という診療行為です。

通常は台風などの災害で、診療に来れない場合、用いられる制度です。

 

【実際の流れ】

電話再診の希望がある方は、当院に直接お電話ください。

 

症状が落ち着いている方について

・2週間分、同薬処方します。

・処方箋の有効期限を10日に延ばし、郵送いたします。

・もしくは処方箋を受け取る薬局に当院からファックスを送りますので、薬局で直接薬をうけとってください。処方箋は後日、当院から薬局へ郵送いたします。

 

症状が落ち着いていない方について

・処方箋の有効期限を10日に延ばし、郵送いたします。

・もしくは処方箋を受け取る薬局に当院からファックスを送りますので、薬局で直接薬をうけとってください。処方箋は後日、当院から薬局へ郵送いたします。

 

【よくある質問】

・費用については、保険が3割負担の方で430円+切手代がかかります

・薬のご自宅への郵送は行っていません

・お金については、切手代などを含め、銀行で振り込んでもらう。もしくは次回受診時に一緒にお支払いください。振り込み時に名前と患者IDをいれてください

 

みずほ銀行 早稲田支店(068)

普通

口座番号 2408065

早稲田メンタルクリニック 益田裕介

 

・月初めの方は保険証を写メでメールしてください

 toiawase@wasedamental.com になります。